整体とは

現在の整体の起源は、大正時代に日本に伝わった
カイロプラクティックやオステオパシーなどの
欧米伝来の手技療法と、日本武術の柔術や骨法等の流派に伝わる
手技療法に、伝統中国医学の手技療法や、
当時の治療家たちの独自の工夫などを加えたものを集大成したものです。


整体(せいたい)とは、脊椎・骨盤・肩甲骨・四肢等の
体全体の骨格の関節の歪み・ズレ(亜脱臼)の矯正と、
骨格筋の調整などを、(手足を使った)手技にて行うことで、
症状の改善や治療をおこなう民間療法の一種で、
「整体術」「整体法」「整体療法」と呼ばれることもあります。

「整体」という言葉には、体を整える、あるいは、体のバランスを整える、という意味合いがあります。


なお、柔道整復業(接骨,整骨)他とは、治療に対する思想、
施術内容が全く異なります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/24432300

応援して頂けるようでしたら"blogランキング"のクリックをお願いします(^^)☆



カイロプラクティック理論に基づく姿勢補正枕! 『ドクターGR(ジーアール)姿勢補正枕』

図と写真で学ぶカイロプラクティック教本(四肢編)





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。