冷え性やむくみ

自律神経の乱れによって末梢の血管の働きが乱れてしまうと
冷えを感じやすくなるとのこと。
また、低血圧や貧血などが裏に潜んでいる場合もあり。

局所的なむくみの場合、全身的なむくみと比べて
大きな病気である可能性は低いものの、
大きな病気が原因で起こっている場合もあるため、
しっかりとした鑑別が必要。

カイロ プラクティック治療によって回復することも考えられるので、
まずはカイロ プラクティックの検査を受け、
症状に応じた治療を行い、治療院によっては
それに伴ったエクササイズ等も教えて頂けるようです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

応援して頂けるようでしたら"blogランキング"のクリックをお願いします(^^)☆



カイロプラクティック理論に基づく姿勢補正枕! 『ドクターGR(ジーアール)姿勢補正枕』

図と写真で学ぶカイロプラクティック教本(四肢編)





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。