骨盤

椎間板ヘルニアや椎間関節症などの腰痛の方だけでなく、
生理痛がひどい人、全身のバランスが悪い人、
股関節痛、膝痛などがある人、
時には不妊症や妊娠中・産後のケアなどにも骨盤の矯正は
行なわれているとのこと。

身体の土台の部分でもあるため、
骨盤のゆがみが他の部位へ及ぼす影響は大きく、
骨盤のバランスをとることで上体のゆがみが改善されたり、
股関節の痛みや膝の痛みが改善されることもよくあり。

骨盤のゆがみの問題は、やはり特に女性に多いとのこと。
骨盤を安定させている靭帯が生理や妊娠時に出される
ホルモンの働きによって弛むため、
良い姿勢を維持していないとゆがみ易いそうです。

予防、矯正ともに、カイロ プラクティック
ご相談を。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

応援して頂けるようでしたら"blogランキング"のクリックをお願いします(^^)☆



カイロプラクティック理論に基づく姿勢補正枕! 『ドクターGR(ジーアール)姿勢補正枕』

図と写真で学ぶカイロプラクティック教本(四肢編)





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。