カイロ プラクティックの教育

国際基準のカイロ プラクティック教育は
CCE(Council on Chiropractic Education 
カイロ プラクティック教育評議会)という
第三者教育認定機関が定めた、最低全日4年制4200時間以上の教育であり、
それ以下のものはWFCおよびWHOは正式なカイロ プラクティック教育と
みなさず、卒業生も「ドクター・オブ・カイロプラクティック」や
「カイロプラクター」と呼ばれないのが現状です。

そのため、法制化された国だけに関わらず、法制化されていない国々でも
CCE基準の「国際基準カイロ プラクティック教育」を遵守する
教育機関が多くあります。

応援して頂けるようでしたら"blogランキング"のクリックをお願いします(^^)☆



カイロプラクティック理論に基づく姿勢補正枕! 『ドクターGR(ジーアール)姿勢補正枕』

図と写真で学ぶカイロプラクティック教本(四肢編)





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。